2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
捕獲と放流
今シーズンの外飼いはメダカとタナゴ全滅から始まり、
メダカの孵化作業もあまりしなかったので、玉数不足。

久しぶりに、タナゴ採りに。

池についてびっくり。
デッカイ魚が泳いでいる。

よく見ると活きの悪い鯉。
たぶん、
大きい池にいるのを
小さい池に移し、養生させてるんだろう。

そして、今回は簡単にビッグサイズのタナゴをゲット。
IMG_7210.jpg
これらがトンボ網で捕れまして
IMG_7213.jpg
すぐに放流。
なんとかして二枚貝をゲットし、産卵床にしたい。
「網走産 しじみ」は池で飼えないものか。


相方に買ってもらった蓮。
元気に葉を広げる。
IMG_7217.jpg


父親におっつけられた
軽石の盆栽。
13-06-06_0006_20130805192604e97.jpg
このように管理していたが、
汚れた水やゴミが気になるし、カエルの住処になっていたので、
こちらに変えた。
IMG_7218.jpg
でも、もうカエルの輪唱がうるさい季節も過ぎてますがね。

tag : ビオトープ めだか

Secret
(非公開コメント受付中)

No title
こんにちは、以前掲載のイワダレソウはどうなりましたか?我が家は北空知ですが雪解け後に定植、花も咲きましたが翌年には影も形も無くなりました。ペニーロイヤルミントは一面にとはいかず、所々に出てきては花を咲かせてます。やはり雑草の方が早く強いですね。すずらんの方がゆっくりですが一面に広がる気配、これでグランドカバーにできればと思っています。


きた街道さんへ
こんにちは。

イワダレソウは植え付け時期が秋の終わりと
スパルタ教育でしたので、当然越冬は無理でした。

芝の代わりにイワダレソウ、ジャーマンカモミールと失敗。
今は玉竜でチャンレンジし越冬は成功していますが、
地面を覆いつくすのには、買い足ししなければ
数十年かかりそうです。

夏も終わりオフシーズンへと向かいますが、
参考になれば幸いです。


プロフィール

Dark Schneider

Author:Dark Schneider
ビニールシートで作った池と
それっぽいロックガーデンのブログ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。